情報セキュリティ基本方針

平成27年6月18日

第三版

情報セキュリティ基本方針


 株式会社 e-ラボサービスは、顧客の情報をはじめ、当社が取り扱う全ての情報資産を様々なセキュリティ上の脅威から保護し、安全性と信頼性の確保のため、 情報セキュリティ方針を定め、これを実施し情報セキュリティ管理体制を維持していくことに努めます。

1.情報の機密性、完全性、可用性の観点から適切な情報資産の管理を行うための仕組みとして情報セキュリティマネジメントシステムを構築し推進する。


2.情報資産への不正アクセス、情報資産の紛失、漏洩、改ざん、および破壊などの予防ならびに是正に適切な処置を講ずる。


3.情報資産を取り扱うすべての者は、情報セキュリティの重要性を認識させるとともに、情報資産の適正な利用を行うように周知徹底を図る。


4.情報セキュリティに関する法令、規制、及び契約上の情報セキュリティ事項を遵守するとともに、知的所有権、個人情報等の保護を確実にする。


5.情報資産及びリスクアセスメントに基づく情報セキュリティ管理及び、情報セキュリティの遵守状況の定期監査を実施する。その結果に基づき、情報セキュリティを確保するために、情報セキュリティポリシーの見直し、運用の継続的な改善を図る。


6.情報セキュリティマネジメントシステムの推進体制として、役割と責任者を明確にする。




株式会社 e-ラボサービス

代表取締役 廣岡 祥弘